相互リンクについて

SEOに関する情報収集をしていると、相互リンクに力を入れているサイトを多く見かけます。それだけ、相互リンクがSEO対策に効果的な事が良く分かります。相互リンクについて正しい情報を得、相互リンクを上手に活用して効果的なSEO対策をサイトに施す為にも、このページでは、相互リンクについて詳しく説明していきたいと思います。

相互リンクとは?

相互リンクの定義として、2つ以上のサイト同士がリンクし合うものを言います。相手がいて初めて出来るリンクですので、一昔前までは、友達や仲の良い知人との相互リンクが大半を占めていました。最近の相互リンクでもその趣旨は変わっていませんが、SEO対策としてのひとつの手段として扱っているサイトが多くなってきています。サイトの相互リンク先が表示されているページを見ればわかってきますが、テーマも減った暮れもないサイトばかりがズラーっと並んでいるようなサイトなんかもあったりします。このような検索エンジンの巡回だけを目的に登録申請するサイトが増えてきており、ユーザーにとってありがたくないリンク集ばかりが増えている傾向にあります。CGIを利用した相互リンクフォームが出回ってるのもこの現状を作り出している1つの要因になってます。もちろん、昔はそんなフォームは出回ってないので、相手のサイトへ登録申請を出して、その管理人がサイトを確認し受理するかどうかと言った形式でしたので、テーマに沿ったサイトや、カテゴリー分けをきちんと施して表記するリンク集でしたのでユーザビリティ的には非常に使いやすかったです。また管理人のチェックが入りますので、登録されるサイトの質も高いものでした。

SEO効果の高い相互リンクを

勿論、普通に相互リンクをするだけでも、検索エンジンのクローラーは巡回してきてくれるでしょう。より効果の高い相互リンクを得たいのであれば、一昔前の相互リンクに戻りましょう。やはり、サイトテーマに統一性があるサイト同士の相互リンクだと、ユーザーにもありがたいですし、検索エンジンのクローラーもしっかりとした評価を出してくれます。やはりあとは基本に戻って、質の高い優良なサイトとの相互リンクを得る事が、SEO対策としての効果が高くなります。