外部リンクについて

外部リンクは、バックリンクやリンク集と言った、サイトから別のサイトへのリンクの事を指します。SEO対策を施す場合、この外部リンクの中のバックリンク(被リンク)と言うものが重要になってきます。効率の良いリンクに対するSEO対策の為にも、まずは外部リンクの説明をしていきたいと思います。

外部リンクの役割

外部リンクとは、サイトから他のサイトへのリンクを指すものというのは理解してると思います。外部リンクのSEO対策とは、他のサイトから自分へのサイトへのリンクを集める事を指します。基本的に外部リンクと言うのは、飛ばす先のサイトの紹介を兼ねている場合が多く、検索エンジンもそのような認識をしているので、結果、他のサイトからのリンクが多ければ優良サイトとして評価される為、外部リンクと言うのはSEO対策で重要な役割を持っている事になります。

外部リンクで重要なのは量より質!

外部リンクに対するSEOで、リンク数だけを必死になって増やす人が多いのですが、結論から言いますと、外部リンクのSEOで大事な事は、量ほ増やす事よりも質の高いサイトからリンクを貰う事なのです。お手軽な外部リンクの増やし方として、自動登録リンク集や、掲示板への書き込みと言った手法がありますが、勿論効果はありますが、特別大きな効果は期待出来なかったりします。外部リンクでのSEOとして、10の外部リンクより、優良サイトからのリンクを1つという言葉があり、SEO対策の効果を期待するなら、優良サイトからのリンクに絞って対策をするほうが何倍も実を結ぶと言われております。

外部リンクを得る為の優良サイトの見極め方

ここでは、検索エンジンの力を借りると言う事にして、Googleのページランクと呼ばれる物に注目しましょう。もともと検索エンジンに対する最適化がSEO対策なので、その検索エンジンにHITするサイトのページランクが高ければ、間違いはないと言えるでしょう。次はYahoo!の登録カテゴリーの力を借ります。Yahoo!に登録されていると言う事は、Yahoo!が定める審査をクリアしたという証なので、優良サイトの1つという判断材料になります。自分のサイトのテーマにそったカテゴリーであれば更に効果は高くなる事でしょう。

外部リンク効果を得るために利用する業者を比較

個人による外部リンク対策は限界はあるものの、専門の業者を利用しての対策であればある程度の高い被リンク効果が期待できます。「被リンク効果を重視したSEO対策がしたい」「対策したいけど面倒だし時間がない」という方は業者の利用も視野に入れてみましょう。下記に当サイトの管理人がお勧めするSEO業者をご紹介します。